保健師転職サイトで転職する流れは?

保健師転職サイトで転職する流れは?

Q.保健師転職サイトで転職する流れは?
A.選ぶ→登録→相談→応募→就職

保健師に限らず、看護師、医師、薬剤師など、医療従事者に対して用意された転職支援サイトは素晴らしいです。これほど充実している業界は、医療系を除いて見つかりません。何しろ、
専属のコンサルタントが配属される 履歴書の書き方、面接練習など、試験対策までしてもらえる 当日の面接同行など、色々なサービスがある 遠方の転職なら、不動産も紹介してもらえる 就職を決めるとお祝い金までもらえる紹介会社もある 全てのサービスが、永久に無料で受けられる
というメリットがあるのです。ここまで手厚く転職を支援してもらえる業界は、珍しいです。逆を言えば、保健師であるあなたは、民間企業への転職を考える際、転職支援サイトを利用しない手はありません。でも、利用した経験がないから、ちょっと不安というあなた、分かりました。転職支援サイトの大まかな流れを5ステップでお教えするので、まずはイメージを掴んで下さい。

1、 転職サイトを選ぶ
複数の転職支援サイトがあります。各社、色々なメリットを打ち出しているので、その中からピンときた会社を選んで下さい。

2、 転職サイトに登録する
どの会社もホームページを持っているので、ホームページの中にある簡単なフォームを埋めて、登録作業を終わらせて下さい。ちなみに、完全に登録料は無料です。別に複数の転職支援サイトに登録しても怒られないので、気になるサイトが2つあるなら、同時に登録しても問題ありません。

3、 相談スタート
転職サイトに登録をすると、有能なスタッフがあなたの担当者になってくれます。そのスタッフに色々と相談をして下さい。現在の不満や将来の不安、理想の転職先など、スタッフとの対話の中で、何でも話してみましょう。

4、 仕事に応募
あなたの希望に沿った求人を、転職支援サイトのスタッフが教えてくれます。求人をあなたが気に入れば、応募してみましょう。もし気に入らなければ、応募しなくても構いません。別の求人を見せてもらいましょう。 ちなみに、今すぐ転職、就職を希望していなくても、登録は問題ありません。予めスタッフにその旨を伝えて、情報収集の目的で求人を定期的に見せてもらいましょう。

5、 就職を決める
面接などの日程が決まったら、スタッフと一緒に対策を立て始めます。面接の練習や履歴書の書き方なども二人三脚で行ないます。当日、どうしても1人が不安なら、転職支援サイトのスタッフが面接の場に同行してくれます。また、転職、就職に成功すると、転職支援サイトからお祝い金をもらえる場合もあります。調べてみて下さい。

民間の保健師仕事なら、転職支援サイトを利用しよう

転職支援サイトの利用は、以上のような流れになります。利用者の側が何かストレスに感じるような作業はないので、安心して下さい。

保健師求人サイト人気ランキング