男性の保健師求人は?

男性の保健師求人は?

保険師は国家試験に合格し、厚生大臣の免許を受けた者ができる職業で、保健指導にあたる職業ですが、近年女性だけでなく男性でも保健師を目指す人が増えてきたと言われています。保健師は看護師よりも上の地位であり、以前看護師として働いていた人が、キャリアアップを目指して保健師として転職したり、看護師とは違う立場から医療と接したいと願いから保健師を目指す人が多い傾向にあります。

男性の保健師は1994年に始めてはじめて誕生し今日に至ります。当時は男性の保険師は100人にも満たない少人数で非常に貴重な存在でした。いまでこそ男性の看護師も増えてきましたが男性の看護師も珍しい時代ですから保健師となれば尚更でしょう。現在でもまだ男性保健師の数は女性に比べるとまだ1/10程度の人数だと言われています。だからこそ男性の保健師は非常に貴重であり男性保健師を求めるところも多いのではないでしょうか。

看護師から保健師へ転職する人が多かったことで、女性の仕事というイメージが強かったようですが、最近は職域も広がったことや、法改正により男女の区別がない職種という認識がもたれつつあります。病院などにおける男性看護師も患者を支えたりするという面で女性よりも力があり頼りにされる存在となっています。保健師も同様に女性では困難だったら作業を男性が代わりに出来るようになることで男性保健師の需要も今後益々増えると期待されています。

男性の保健師は歴史的にもてもまだまだ浅く、どちらかと言えば新米資格といえます。今はまだそれほど必要とされる場がなくても今後は増えると予想されるため、今が就職には有利といえるかもしれません。男性の保健師求人はまだ資格保有者が少ないため男性を特定して募集しているようなところは少ないかもしれません。しかし逆に言えば女性というったように性別を分けて募集しているというわけでもないので、そこは自信をもって挑んでいきましょう。中には男性に特化した求人もあるかもしれません。

そういった求人を探すにはなんと言っても転職支援サービスの利用です。HPやハローワークの求人をあたるのも手段の一つですが、転職支援サービスでは保健師を専門に取り扱う求人が豊富に集まっています。またきったサービスではプロのアドバイサーが就職までのノウハウを伝授し、しっかりとサポートしてくれます。希望の条件の求人が出た際には紹介してもらますし、非公開の求人情報も入手することが可能なので貴重な求人情報を逃すこともありません。失敗しない職探しをするためにも転職支援サービスを上手に活用していきましょう。男性保健師の需要は今後ますます高まってくるでしょう。

保健師求人サイト人気ランキング