保育園・幼稚園の保健師求人は?

保育園・幼稚園の保健師求人は?

保険師とは保健指導にあたる者のことを指し、国家試験に合格し、厚生大臣の免許を受けた者ができる職業です。保健師は産業保健師や行政保健師、学校保健師などといった働き場所があり、公務員に準ずる待遇となるため将来的にも安心で、収入も安定した魅力的な職業といえます。保健師は企業や病院、学校などの施設で必要とされており、主な仕事は健康診断や集団検診、怪我などの応急処置などと言われています。

保健師は学校だけでなく、保育園や幼稚園でも必要とされています。将来の夢が保母さんだった人や子供好きな人にとっては保育園や幼稚園での保健師としての仕事は楽しく充実しているでしょう。保育園や幼稚園は医療現場のようにハードでピリピリした世界でもなく、役所の保健師のように堅いイメージの職場でもなく、子供たちに囲まれて、のびのびと充実した日々が送れるといったイメージがあります。保育園や幼稚園の保健師は若い女性や子育てがひと段落した女性に多い傾向にあります。

近頃はアレルギー疾患を持った子供もおおく、保育園や幼稚園といった集団生活の場ではインフルエンザや胃腸炎をはじめとする流行性疾患が発生しやすいこともあり、保健師の存在は必須です。保育園や幼稚園の保健師は教員、医療機関と連携して日々の衛生管理や保健指導を行っていかなければなりません。

縦横無尽に無邪気に遊びまわる子供たち相手ですから、当然ながら怪我も多く、ちょっとした環境の変化で体調も崩しやすいです。それらを毎日管理して、ケアしていくのも保育園や幼稚園に勤める保健師の仕事です。看護師資格を有した人が保育園や幼稚園で働くケースもありますが、最近ではその上の保健師の資格を有する人を募る施設が増えてきて、保健師としての働き口も増えています。

保育園や幼稚園は相手が子供ゆえ、医療機関やその他の施設よりも仕事がハードになることもありますがやりがいと言う面では文句なしの職場だと思います。保育園や幼稚園での保健師としての求人を探すにはやはり保健師求人を専門に取り扱う転職支援サービスの利用がおすすめです。豊富な求人は勿論のことサービスも充実しています。転職・人材商会サービスへの登録、利用は無料で行え、希望条件の求人が出た際に情報をすばやく得ることができます。また応募が殺到するような人気の高い案件、非公開情報も登録してことで情報を得ることができます。

HPやハローワークでも求人探しも良いですが、転職支援サービスを利用すれば忙しい人でも保健師求人の情報を効率よく、無駄な時間を割くことなく得ることができますし、専任のアドバイザーによって転職、就職までをしっかりサポートが受けらます。履歴書や経歴書の書き方も丁寧に指導してもらえ、面接に受かるようアドバイスも受けられますので是非転職支援サービスを上手く利用していきましょう。

保健師求人サイト人気ランキング