非常勤勤務の保健師求人は?

非常勤勤務の保健師求人は?

保険師とは保健指導にあたる者のことを指し、国家試験に合格し、厚生大臣の免許を受けた者ができる職業です。保健師としての働き場所は主に、学校や保健所や企業といった場所となり、健康診断や集団検診、怪我などの応急処置などの仕事をしています。

保健師として働く場合の形態は、正社員やフルタイムパート以外に、非常勤勤務として募集している職場もあります。また、子育ての傍ら、正社員やフルタイムでの勤務が厳しいという人にとって、非常勤勤務はありがたいのではないでしょうか。非常勤であっても保健師として働きたい、キャリアを積みたいという人にとっては好条件ですね。また、近頃は正社員よりも非常勤やバイト、パートとしての求人募集が多い傾向にあるといいます。

非常勤勤務の保健師募集で多いのはやはり産業保健師としての募集です。勿論、それ以外の場所として学校や保健所などもあります。学校、行政保健師などの募集は数も少なく求人数事態が少ないため競争率が高くなりがちです。こまめにハローワークや市町村のHPをチェックし求人の有無を確認する必要もあり、求人が出たらすぐに応募なり問い合わせなり行わなければなりません。

たとえ非常勤であっても保健師として働くためには職員採用試験を受けなければいけないところもあります。求人を探す場合は、きちんと採用、雇用、募集条件等を把握しておきましょう。一般的に学校や行政保健師、学校保健師の募集は年に2回程度の募集である程度時期も決まっていますが、時に臨時採用の求人もあるため面倒でも求人情報を得るための努力は必要になってきます。

HPやハローワーク以外に非常勤勤務の保健師の求人情報を得るには転職支援、人材紹介サービスへの登録がおすすめです。こういったサービスへの登録、利用は無料で行えますし、登録しておけば希望条件の求人が出た際に情報をいち早く入手することができます。また、殺到が予想されるために非公開にしてあるような求人情報も得ることができます。

忙しい人でも登録しておけば非常勤勤務の保健師求人の情報を効率よく、無駄な時間を割くことなく得ることができます。また、専任のアドバイザーによって転職、就職までをしっかりサポートしてくれます。疑問や悩みの相談にものってもらえたり、履歴書や経歴書の書き方も丁寧に指導し、面接に受かるようアドバイスも受けられます。実際の利用者の口コミなどを参考に良い転職支援サイトを見つけて是非利用していきましょう。転職を考え始めたらまずこういったところへ登録しておくといいですね。

保健師求人サイト人気ランキング